JUN 14,2018 Toshinori Kondo,Codex Barbès avec Akino Arai

日程:2018年6月14日(木)
会場:三軒茶屋GRAPEFRUIT MOON

イベントタイトル:
KAMINARI WORKS presents 図鑑に載っていない音楽

出演:
近藤等則
www.toshinorikondo.com/

Codex Barbès avec Akino Arai
codexbarbes.com/news/655.html

DJ 生活と欲望(KAMINARI WORKS)
seiyokuki.hatenadiary.com/

開場開演:19:00/19:30
料金:前¥3500/当日¥4000(共に+1order)
予約フォーム: tiget.net/events/26489
予約開始:4/14 ~

ticket&info:
三軒茶屋GRAPEFRUIT MOON
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-8-12 佐々木ビルB1
TEL: 03-3487-8159
MAIL: info@grapefruit-moon.com
アクセス:
地下鉄 田園都市線 三軒茶屋駅下車。

Codex Barbès
リーダー増井朗人の幼少時からのFavoriteだった中世・ルネッサンスの音楽。その独特の色彩感を持つ教会旋法による旋律と、時代・地域を越えた様々なリズムの融合…をコンセプトに増井・HARUNAの2人で2014年に結成。
Youtube上に600年前の曲『Stella splendens in monte』のオリジナルアレンジ動画を発表。ミュージシャン・デザイナーなど様々なクリエイター諸氏をはじめ海外からも絶賛を浴びる。
その後メンバーを増やしつつ800年前の曲『Palästinalied(パレスチナの歌)』、オリジナル曲『Estampie de Barbès』を立て続けに発表し、最終的にTrombone 3名・和太鼓 2名・Chapman Stickの6人編成となる。
さらにセカンドアルバムにゲストボーカルとして参加した「幻想系の始祖」として世界的な評価を受けるシンガー・ソングライター新居昭乃がメンバーに加入。
和太鼓という日本独自の楽器を「和」の枠ではなく稀有な存在のパーカッションととらえ、さらに特徴的なルックス・奏法のChapman StickとTrombone 3本という他に類を見ない編成による異国情緒と躍動感、さらに新居昭乃の加入により神秘性をも合わせ持つまったく新しいHybrid World Musicを生み出している。
2015年11月初の音源『Chapitre premier』を発表。
2016年5月須永辰緒選曲コンピレーションアルバム『夜ジャズ外伝2 All The Young Dudes』に参加。12月セカンドアルバム『Chapitre deuxième』を発表。
2017年7月新居昭乃メンバーに加入。7月FUJI ROCK FESTIVAL 2017に出演。

図鑑に載っていない音楽

8か月前