秋の微風が流れ込んできた

一応台風に対する備えをした上で、多摩川べり登戸のスタジオで音楽作業をやっていた。
強まる風雨の中、午後8時頃眠たくなった。目が醒めると、風も雨もやみ、なんだか静か。
もう朝方かと思ったら、午後11時。居酒屋ふか川に降りていって、TVを見る。
「いのちを守るための行動を」と呼びかけるアナウンサーの言葉が、耳に障る。
そうか、騒ついているのは人間様で、自然はタダ天然自然のママ。
スタジオに戻って窓を開けると、秋の微風が流れ込んできた。清寂。神妙。
さて、音楽作業を続けるか。