BIOGRAPHY

BIOGRAPHY

近藤等則

トランペッター。

1948年愛媛県今治市生まれ。世界を舞台にグローバルな活動を続けるエレクトリック・トランペッター。80年代に結成したIMAバンドで一世を風靡する。93年、アムステルダムへ拠点を移し「地球を吹く」プロジェクトに取り組む。ヨーロッパやアメリカでも高い評価を獲得し、参加したライブやレコーディングは膨大。山木秀雄[dr]、酒井泰三[g]、Reck[b]、富樫春生[key]、ビル・ラズウェル[b]、ジョン・ゾーン[sax]、デレク・ベイリー[g]、ハービー・ハンコック[key]、ぺーター・ブロッツマン[sax]、DJ-KRUSH、栄芝[小唄]等。
トランペットの新しい響きを求めて、エレクトリック・トランペットの開発・演奏を行う。

1948・12/15
愛媛県今治市生まれ
1961・4
中学ブラスバンド部でトランペットを吹き始める

1967・4
京都大学工学部入学
1972・3
京都大学文学部卒業後、上京し、フリージャズの道へ
1973
新体道を稽古し始める
1978・9
ニューヨークへ移り、インターナショナル・バンドで世界ツアーが始まる
1984
東京発世界へ向けて日本人バンドKONDO・IMAを結成。毎年、海外ツアーを行う
1990前後
資生堂アウスレーゼ・JCBカード・アサヒスーパードライのCF出演、TVのレギュラー番組、週刊朝日連載等、メディアに露出
1993・11
これまでの活動すべて打ち切り、アムステルダムへ音楽拠点を移し「地球を吹く」開始
2000
「Mt. Fuji Aid」をプロデュース

2001・6
ダライ・ラマ14世提唱の「世界聖なる音楽祭」を宮島・厳島神社でプロデュース
2003
端唄の第一人者、栄芝師匠をフューチャーしたCD「The 吉原」が日本レコード大賞企画賞受賞
2005
原爆50周年、黒田征太郎・アラーキー・安藤忠雄と「Pikadon Project」を結成
2007夏~2011秋
「地球を吹くin Japan」を行う
2011
東京経済大学にて客員教授を務める
2012
アムステルダム活動18年に幕を下ろし、拠点を日本に移す
2012・3/11
東大寺大仏殿での東日本大震災物故者一周忌法要で奉納演奏を行う
2012・9
北京での山本寛斎イベント「Hello, China!」にて音楽担当
2013・3
「地球を吹く in Japan」完成。
2014・9
自身のレーベル「TKRecordings」を発足。音源のダウンロード販売を開始する。