21146691_1378619438860684_219119893_o

【近藤等則・富士山と愛し合う! 富士山と近藤等則、くんずほぐれつの24時間】

2017年9月23日。

「地球を吹く」シリーズが、自然と息を合わせる演奏だったように、富士山と近藤のタイミングで演奏が始まります。

近藤は22日に富士山の麓「風の丘」に入りますので、23日夜明けから演奏が始まるかも?

一発ではなく何度もヤルかも知れない「スペシャル・ネイチャー・ライブ・パフォーマンス」です。
富士山が目の前に見える広〜い風の丘でキャンプ。テント持参で近藤が愛する風の丘の風景をたっぷり味わって下さい。

「風景」とはまさに風の丘に吹く「風」と「景色」。そして近藤の「音色」。
風の丘でゆるゆるとお酒を愉しみ、子供達と自然を楽しむ。そして、近藤が「よ〜し、やる!富士山とやりたくなった!」となれば、草に寝転び、テントに音を孕ませ聞き入る。
トランペットの音が風に乗り、富士山が返すセッションになるかも知れません。

予備日として24日も近藤は風の丘にいる予定です。

入場料金はドネーションで!
あなたの感じた気持ちをお支払い下さい。

会場の住所は、山梨県南都留郡富士河口湖町富士ヶ嶺1266
詳細はこちらへ( tel:090-9149-4866 渡辺康)

*会場の「風の丘」は、個人の住居、敷地内ですので必ず予約をお願いします。
「風の丘」から最短のコンビニまで車で約15分。スーパーまでは25分ですので、食料などは「風の丘」に来られる前にご準備下さい。キャンプなので、食事やお湯を沸かす為の簡易コンロなどで火をおこす事は大丈夫です。

*「風の丘」での富士山との演奏は季節とシチュエーションを変えて何度も計画したいそうです。まずは気候の良い9月に。
*尚、キャンプする場所はこの写真の草の上ではありません。火を使える平地がありますのでご安心を!

お問い合わせは tel:090-9149-4866 渡辺康 または mail@toshinorikondo.com まで。

【2017/9/5追記】
近藤等則よりメッセージです。
ーーーーーーーーーーーー
ヤスさんが書いてくれたアジテーションから「富士山と愛しあって」の殺し文句を今回のタイトルにしたい。「くんずほぐれつ」じゃあ身内の話すぎる?!Anyway,ヨーロッパアルプスが「オマエどうやってMt.Fujiを愛せるんだ?」とオレをそそのかす。
三回富士山と愛しあいたい、と浮かんだ。

1. 23日 (土)「夕陽」
2. 23日 (土)「月夜」
3. 24日 (日)「夜明け」

どうだろう、このアイデア????
ーーーーーーーーーーーー
金曜日は仕事休めないよ! って思ってらした方も、ぜひおいでください!

3か月前