『Beyond Corona Ⅵ』リリースと先行予約開始のお知らせ

『SOLD OUT 』Beyond Corona Ⅵは完売いたしました。

近藤等則が2020年5月から刊行を続けてきたBeyond Coronaシリーズ第6弾、Beyond Corona Ⅵのリリースが2020年12月25日に決定いたしました。
今年の10月初旬、近藤等則がKAKUEI(OAU/KONDO・IMA21/FlyingEarth)に呼びかけたことが発端となり、なんとかカタチにすることができました。FlyingEarth(近藤等則とKAKUEIのユニット)が、2018年6月22日名古屋Live & Lounge Vioで行ったライブ音源をKAKUEIがオーバーダブ、リミックスし生命を吹き込んでおります。
先着100枚限定は変わらず、この度はひと工夫を凝らしました。手織りの紙ジャケットに加え、CDの盤面も印刷しております。
是非とも皆様のお手元に届けられたらと思っております。
よろしくお願いいたします。

▼先行予約開始▼

本日より先行予約を開始いたします。1枚2500円となります。
注文フォームの本文に「Beyond Corona Ⅵ購入希望」と「注文枚数」をご記入の上ご送信ください。

▼KAKUEI Message▼

二人で21世記の音楽を創ろう。
21世紀の音楽を創ろう。こんなワクワクする誘い文句はない。
ユニット名は、FlyingEarth、訳して空飛ぶ地球。
近藤等則(el-tp)と KAKUEI(el-per)によるエレクトリック楽器を使用するユニット。
その21世紀の音楽を創造している中、沢山の話をしてくれた。
近藤劇場が始まり、時々空想の世界に連れていってくれる。
しかしそのほとんどが驚くべき実体験また現実の近藤さんの思いのお話。

この近藤さんとのコミュニケーションは、僕のこれからを形成していくと言っても過言ではないと思っている。

2020年10月初旬。いい音源が出てきたからと2018年6月22日名古屋Live & Lounge Vioで行ったFlyingEarthのライブ録音音源を聴いた。
これを『BEYOND CORONA Ⅵ』で出そうとの提案を受けた。
僕は新曲も録音したかったが、その願いは叶わず、1人空飛ぶ地球からいなくなってしまった。彼の魂はそのままにして。

最後に近藤さんの21世紀の音楽を表現するにあたり口癖であった言葉がある。

ー 自然・人間の魂・テクノロジー、この三位一体が次の音楽だ。ー

この言葉を噛みしめ、近藤さんが置いていった未来をFlyingEarthで探っていきます。
ニヤニヤしながら見守ってくれる近藤さんの顔が目に浮かびます。

KAKUEI(OAU/KONDO・IMA21/FlyingEarth)
https://kakuei-world.com/

ーEnglish translationーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Let’s make the music of the 21st century together.
Let’s create music for the 21st century. There is no such exciting invitation.
The unit name is Flying Earth.
A unit that uses electric instruments by Toshinori Kondo(el-tp) and KAKUEI(el-per).
He told me a lot of stories while creating the music of the 21st century.
The Kondo theater has begun and sometimes takes me to a fantasy world.
However, most of them are amazing real-life experiences and stories of Mr. Kondo’s thoughts.

I think it is no exaggeration to say that this communication with Mr. Kondo will make my future.

Early October 2020. Because a good sound source came out
I listened to the live recording of Flying Earth at Nagoya Live & Lounge Vio on June 22, 2018.
I received a proposal to release this as 『BEYOND CORONA Ⅵ』.
I wanted to record a new song, but he has disappeared from the Flying Earth. Leave his soul as it is.

Finally, there is a word that was a habit of expressing Mr. Kondo’s music in the 21st century.

– Nature, Human soul, Technology, this trinity is the next music. –

With these words in mind, I will explore the future that Mr. Kondo has left behind with Flying Earth.
The face of Mr. Kondo who watches over me while grinning comes to my eyes.

KAKUEI(OAU/KONDO・IMA21/FlyingEarth)
https://kakuei-world.com/

▼Beyond Corona Ⅵのこだわり▼

Beyond Corona第5弾までは、近藤等則本人がCDの盤面に直筆でタイトルとサインを書いておりました。
それが実現できなくなった今、別のかたちで私たちの気持ちを込められないかと考え、紙を手織りしたジャケットを採択いたしました。「NTラシャ」という薄くても質感のある紙を使い、中を開くと濃い藍に白い文字が浮かび上がります。CDの盤面も印刷をかけておりますので、お手に取ってご覧いただけたら幸いです。

▼FlyingEarth『Good Evening, Mr. Space』▼


近藤等則&KAKUEIのデュオ、FlyingEarthのスタジオレコーディング。
エレクトリック・トランペット以外、すべての音をKAKUEIのエレクトリック・パーカッションで構成。
コンピューターを使用しないが故の音の深さがあり、パーカッションの音色のいびつさ、トランペットのメロディがこのアルバムの世界観を作っている。

2,750円(税込)

そのほかのアルバムを見る

BEYOND CORONA 5

実は8月25日、突然腰に激痛が走り、七転八倒の苦しみが始まった。全く食事が喉を通らない。意識が散漫になり、何をやってるのかさえ定かでない。

近くの鍼灸院に這うようにしてたどり着き、治療を受け始めた。
「近藤さん、これコロナ病ですよ。ずっと椅子に座りっぱなしでしょう?」と言われた。三月初めから六ヶ月近くひたすらスタジオで一人音を作り続けてきた。それから一ヶ月。痛みは引いてきたが、腰から両足に来たのか、歩行がおぼつかなく、数十m歩くと足が痺れ、歩けなくなる。

そんな状態だったので、月刊Beyond Corona第五号の編集が遅れてしまった。やっと音編集を終え、9月29日発売となった。

第五号のテーマは「日本の秋」

2007年から2011年にかけ「地球を吹くin Japan」で、富士見高原・阿蘇・北海道屈斜路湖と吹いてまわった音源から8曲セレクトした。人間社会は混乱の極致とさえ言えるが、日本の自然の秋はひたすら美しい。自然と感応する時を持って欲しい。腰痛ラッパ吹きからのお願いだ!!!

SOLD OUT
BEYOND CORONA 5
価格:2500円 (送料・税込)

BEYOND CORONA 4

月刊 Beyond Corona 第四号 今日8月15日発売 !!!

コロナ禍の時期にこそ音楽を作らねば、と毎月CDを出し始めてもう4ヶ月。一向にコロナが治まる気配がありません。残念な事に日本の政治家達は情況をますます混乱させています。無能と言えばそうでしょうが、それが彼らの役目だとも言えます。我々国民の不安感を煽り、コントロールしようとしているのです。世界を全体主義に持って行こうとするある意志が働いていると思えてなりません。

ところがどっこい、我々はそこまで間抜けではないはずです。そんな暗雲を吹き飛ばす音楽がこの第四号です。山本寛斎さんのSuper Showのために作った音楽です。当然トランペットは新しく吹きました。これを聴いて気持ちのモヤモヤが吹き飛ばなければ代金はお返しします。大笑

山本寛斎さん 2020年7月27日記

代金は2500円です。僕のFBにイイねをくれている皆さん、寛斎さんのファンの皆さん、地球を愛し宇宙と繋がっている皆さん、ぜひ聴いてください!!! よろしく!!!

2020年8月15日
近藤等則

サインなし 盤面 白盤あり
BEYOND CORONA 4
価格:2500円 (送料・税込)

【振り込み先】
株式会社近藤音体研究所
三菱UFJ銀行
登戸支店 258
普通口座 0069325

【お申し込み先】 リンク先のコンタクトフォームからお申しこみください。
※題名、またはメッセージ本文に「白盤購入可」とご記入ください。
コンタクトフォーム

BEYOND CORONA 3

Love the Earth Project
By TKRECORDINGS

goes on sale on July 5th, 2020

コロナの時期にこそ毎月音楽を作ろうと、CDR月刊ミュージックマガジンを始めた。第三号の音を一言でいうとしたら、
This is the Stone Music.

月刊Beyond Corona 3 七月号を7月5日発売します。その試聴用コーナーが出来ました。 聴いてビックリ、音の玉手箱だよ。笑

サインなし 盤面 白盤あり
BEYOND CORONA 3
価格:2500円 (送料・税込)

【振り込み先】
株式会社近藤音体研究所
三菱UFJ銀行
登戸支店 258
普通口座 0069325

【お申し込み先】
リンク先のコンタクトフォームからお申しこみください。
※題名、またはメッセージ本文に「白盤購入可」とご記入ください。
コンタクトフォーム

BEYOND CORONA 2

Love the Earth Project
By TKRECORDINGS

goes on sale on June 7th, 2020

月刊「BEYOND CORONA」の第二号発表の用意が出来ました。
第二号は「野生を取り戻せ」という音楽かも知れません。溢れ出るいのちのエネルギーを、今こそ解放しなければ。現代資本主義社会の中で飼い殺しされるのは、いのちの本質ではないはずです。
8曲作りましたが、まず3曲試聴コーナーで聴いてください。

サインなし 盤面 白盤あり
BEYOND CORONA 2
価格:2500円 (送料・税込)

【振り込み先】
株式会社近藤音体研究所
三菱UFJ銀行
登戸支店 258
普通口座 0069325

【お申し込み先】
リンク先のコンタクトフォームからお申しこみください。
※サイン入り盤は先着順とさせていただきます。
※題名、またはメッセージ本文に「白盤購入可」とご記入ください。
コンタクトフォーム


発売日は6月7日です。送料・税込みで2500円です。
限定100部です。第一号も少し残ってますので、両方お申込みもOKです。
Bandcampに俺のサイトが開設されたり、Beyond Coronaを始めたり、ネット上での繋がりが広がり始めたのは嬉しいことです。ただ赤ちゃんがお母さんと肌で触れ合って育つ共感力はネットにはありません。音楽の共感力をどう生み出すか?

2020年6月4日 近藤等則 記